スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.8.12~15 夏舎営@曽爾(1日目・2日目)

8月12日~15日の4日間、夏舎営で国立曾爾青少年自然の家に行きました。

1日目は二見公園で27団と合流し、バスに乗って自然の家へ。
到着してすぐ昼食を食べ、昼のプログラム、施設探索の開始です!
部屋や食堂、浴室、トイレの場所を確認しました。施設はとっても広くて迷いそう…
入浴後は夕食を食べました。バイキング形式で量も多く、おいしかったです。
でも嫌いなトマトを食べるのが大変でした。

夜のプログラムは焼き板作りです。
最初DCに板を焼いてもらいました。どんどん黒くなっていったのがおもしろかったです。
次にたわしやタオルでピカピカになるまで磨きました。
みんなで順番に磨くうちに、煤も取れてツルツルになりました。
そして、絵の具のペンで組のシンボルマークと組員の名前を書きました。
字が太くなって書くのは難しかったけど、素敵な焼き板に仕上がって嬉しかったです。



2日目はパック集合からスタート!
2日目 パック集合2
朝のつどいでは、6団の組長が団体紹介をしました。
組長 団体紹介2
朝ごはんも食べて元気いっぱい!!
2日目 朝食1-2
2日目 朝食2-2

朝と昼のプログラムは赤目四十八滝ハイキングです。
バスに乗って入り口まで行き、じゃんけんで勝った組からスタート。
6団は4番目、最後のスタートとなってしまいました
行きは川の生き物や滝を見ながら進みました。
滝は大きくて迫力のあるものから、小さいものまで色々な滝があって、とても綺麗でした。


川の中にいる魚やカニも見つけたね!!

帰りは滝の名前を埋めながら歩きました。
そしてみんなで一生懸命歩いた結果、1番にゴールすることができました!!やったね♪

夜のプログラムは肝試しでした。
奈良に昔から伝わるお話を聞きながら、1人ずつ暗い道を進んで行きました。
途中で叫び声や物音がして、とっても怖かったです。


残りあと2日!!
最後まであきらめず、最優秀組を目指して頑張るぞー!!

夏舎営写真
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。