スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.3.28~30 春舎営(尼崎青少年いこいの家)

3月28日から30日までの3日間、春舎営で尼崎青少年いこいの家にいきました
syaei1.jpg

1日目は電車を乗り継ぎ日生中央まで移動、そこから宿舎まで歩きました。
syaei4.jpg
荷物が重たくて、特にうさぎスカウトはリュックを背負うのにも一苦労…
syaei2.jpg
でも各ポイントのゲームには力いっぱい取り組みました。
haru2.jpg
施設に到着して、
haru3_20100419110037.jpg
館長さんから施設利用の説明を受けました。
haru4.jpg
夕食を食べ終えた後はきもだめし。一度全員で歩いた道を一人で帰っていくものでした。怖かったと言いながらもみんな無事にゴール。

つかれたのか、夜はみんなよく眠りました。
くまスカウトが用事で早退したので、次の日から6団1組は3人での活動になりました。

2日目は朝礼から始まります。
朝礼で6団1組は、1日目の優秀組とゲーム賞の両方を獲得して絶好調♪のスタート。

昨年に引き続きの行事となったカブリンピックでは幅跳びや腹筋、反復横とびなどの個人種目と、サッカーや借り物競走など組対抗の種目に取り組みました。
6団1組はサッカーでデンコーチと協力して、2個目のゲーム賞を獲得しました!!

夕方からはキャンプファイヤーに向けてスタンツ(寸劇)の練習。
組長代理のにちか君を中心にスタンツの内容を考え本番に備えました。

本番では「冒険と宝」をテーマにしたスタンツをしっかりとやりきりました。


最終日はいよいよ前回の隊集会で出会った怪しい人物との対決。
スカウトは自分達でつくった水鉄砲で、見事、怪しい人物の炎の封印を解くことが出来ました。

春舎営写真
この3日間、くまスカウトがいなくなる中、みんなよく頑張ったので、
西宮までの帰りでは、バスの中でウトウト

最優秀組は27団1組になりましたが、
この経験をこれからの活動に活かして、次は最優秀組を目指します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。